子育てしながら通訳ガイド in 香川

香川県在住です。子育てをしながら通訳案内士として働き始めました。

イサム・ノグチ庭園

今日はいつかあるかもしれない

ガイドの下見も兼ねて

牟礼にあるイサム・ノグチ庭園へ

f:id:hirame122001:20170617113716j:image

 

知り合いののお母様が
働かれていて、
ガイドをしていると伝えたら、

個別に詳しい説明をしてもらえることに!

 

その中で驚いたのは、

海外から来られるお客様が

一番多いということ。

 

今まで97ヶ国から多くのお客様が来られ、

この庭園美術館のためだけに来て、

庭園美術館を見て帰るという方も

多くいらっしゃるとのこと。

 

2番目か東京からで

3番目が香川から

 

国内の方はうどん食べるついでに

美術館に来られる方が多いとのことで、

海外の方にとったら

めちゃくちゃ贅沢なことなんやろなぁ

 

ノグチさんの作品はというと、

作品1つ1つというより、

空間全体が作品で、

雰囲気を楽しんだという感じでした。

ノグチさんもそれを望んでいたようで、

作品の配置1つでも

すごくこだわりを持ち、

作品の配置に関して、

非常に厳しい方だったそうです。

 

美術館は火曜、木曜、土曜の

3日間だけ空いていて、

あとの4日間は

メンテナンスを行うために

お休みにしているのこと。

時間も10時、13時、16時と

決まっていて、

その間にもメンテナンスを

しているそうです。

いつ来られた方にも

整備された空間を提供するためとのこと。

入場料二千円というのも、

この空間で小銭のじゃらじゃらの音を

聞きたくないというノグチさんの

意向あってとのことらしい。

 

とことんこだわってつくった空間で、

こだわって仕事をしていた

ノグチさんを見習って

私も自分なりに納得いくまで準備して

次の仕事に備えていきたいと思います。

 

ガイドの先輩によれば、これから秋までは

勉強、研修の期間らしく、

今は初期投資して足を運んで学んで、

研修にもできる範囲で

参加したいなと思ってます。

 

 

高知

初めての高知での本格ツアー、

無事終了しました。

お客様に恵まれて、

他の通訳ガイドさんにたくさん助けて頂いて、

何より家族の協力のもと、

無事終わったって感じです。

 

学んだことは

この仕事は土壇場で予定が変わることが

めちゃ多い!

 

実は2日前に、お客様のキャンセルで
仕事がなくなったと言われ、
1日前にやっぱりガイドしてほしいと言われ、
当日にまたキャンセルになったと言われ、
1時間前にやっぱりガイドをお願いします、
と言われたから(笑)

 

あとは

自分で判断しなきゃいけないことが多い!

仕切って下さってる旅行会社の人も

お客様に会うまで分からないことが

多いのかなという印象。

だから自分で考えるしかない!

 

2日前に人生で初めて高知市内に行き、

高知城竹林寺、桂浜、ひろめ市場を

急いで下見💦

高知城ではガイドさんにお願いして

天守まで連れてってもらいました。

「香川に住んでて高知城初めて!?」

とびっくりされました。

私も本当にびっくり。

こんなに素晴らしい、歴史が詰まった

貴重な場所に来てなかったなんて!

高知観光して一番びっくりした事、

それは高知駅前にある

龍馬さんたち三名の像が

発泡スチロールで出来てるということ。

台風の時は飛んで行くので

撤去するそうです(笑)

 

当日、お客様中国人の方と聞いていたのに、

なぜか全員欧米の方

ありがたいことに、

ノリノリのおじちゃんが何人かいて

私のしょーもないジャークに笑ってくれたり

恥を捨てて高知の民謡を歌ったら

一緒に歌ってくれたり、

ほんとに恵まれた😭😭😭

 

そしてもう1つ学んだことは、

通訳ガイドって

エンターテイナー的要素も

すごく大切だという事。

私は事前準備で歴史とか、文化とか

知識ばっかり詰め込んでたけど、

ずっとそんな説明じゃ疲れるよな…

結局、ジョークや歌の方が

喜んでもらえた気がするし、

知識豊富なのは当たり前で、

そっからどう旅行を楽しいものにするか…

これからの永遠の課題になりそうです。

 

もう1つの課題は、

お客様がどうやったら時間通りに

バスに戻ってくれるか😅

時間通りに戻ったお客さんには

遅れるやつは置いていけー!

って言われるし、

毎回ハラハラしました💦

まぁ国によって時間厳守の概念違うし、

日本は時間通りに何でも動くし、

なかなか難しそう。

 

そして最後はいろんな方に

本当にいいガイドをありがとうと

言ってもらえて、

まだまだやろうけど

とりあえず一安心。

 

他の通訳ガイドさんとも交流できて、

やっぱりお仕事受けてよかったなと

思いました。

消化しなきゃいけない休みを

この日のために使ってくれて

娘を見ていてくれた主人にも感謝です。

 

初めて頂いたチップは中国元とユーロ。

円で欲しかったなんて贅沢は言わず、

一生大切にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

パパの日?

今朝、娘を連れて

高松の中心にあるその名も

中央公園に遊びに行ったら、

いつもはママとキッズだらけの公園が

なぜかパパばっかり!

大げさではなく、

ほんとにパパしかいないんやけど

なんで!?

今日はパパが育児の日??

うらやましい…

公園勤務…

勤務歴はまだ浅いけど…

暑い上に

子供がどこに行くか分かんないし、

気がついたら何か口に入れてるし

サボれない!

結構ハード!!

f:id:hirame122001:20170608114122j:image

そのあと赤ちゃん本舗行ったら、

またまたパパ発見!!

家族みんなで育児っていいなぁー

 

 

引き受けてから考える

今日突然、二週間後の仕事を

頂きました。

高知市内のまたまた観光バスでの

英語ガイドの仕事。

依頼を受けてからニ時間以内に

返事が欲しいと言われ、

娘を預ける目処がついたので

すぐやりますと返事をしました。

 

そんな高知市には…

行ったことさえない。

 

今日から調べまくって、

前日、前々日には

娘を連れて下見に行きます。

今はネットがあって

本当に便利ですね。

動画で街の様子や観光名所が

見れるので、

それでも少し準備できる!

 

この仕事を始める時に

決めていたこと、

それは仕事をやりますと

言ってから、

どうするか考える。

練習はできないから、

いつかはやらなきゃいけないし、

経験積むしかない気がするから。

 

もちろん、お客様にとっては

新人かベテランかは関係ないから

ベストを尽くして準備して

いい時間を過ごしてもらえるようにする。

あとは度胸と、新人だと

見えないよう振舞うことも

大事なことのような気がする。

 

と偉そうに言ってるけど

絶対緊張するし、

すでにしてきてるし!

でもここに決意として

書いたので、

今から必死に頑張ります!

 

 

 

直島アテンド 5/29、31

今回は2日間、高松空港から

直島、岡山までのガイドを

してきました。

 

初めての空港でのお迎え。

いつも初めてお客様にお会いするときは

どんな方なんだろうとドキドキします。

 

今回はご夫婦での旅行。

お二人とも本当に素敵な方で

一安心…もつかの間、

プチトラブル発生!!

 

直島に向かうのに

高松港で2時間待つことになっていて、

それを伝えた途端にそんなの聞いていないと

不機嫌になるお客様。

旅行会社がスケジュールを

決めたみたいなのですが、

前々から揉めていたようで…

栗林公園とか玉藻公園の観光の

提案をするも、

時差ボケで疲れてるから

すぐに直島のホテルに行きたいとのこと。

そりゃそうよね…貴重な2時間、

私がお客様の立場でもうんざりする!

そしたらタクシーの運転手さんがポツリと

「直島までの船、チャーターできるよ」

 

そんなんできるんか!!!!

 

 

すぐに港に連絡すると、

ちょうど 1隻空いてるのがあって

すぐに乗船できるとのこと。

お客様に伝えると大喜び!

ということで私も初めて

チャーター船で直島へ!

しかも旦那様が船を持っていて

運転ができるとのことで

直島までの間、お客様が運転を

して、大盛り上がりで

まさかの20分で到着!

お客様に喜んでもらえて、

かつホテルまですぐに行けて

本当によかった…

 

ますます、通訳ガイドは

英語はもちろんだけど、

とっさの判断とか、

色んな情報が大切やなと

思いました。

お客様の限られた時間を

大切にしなきゃ!

タクシーの運転手さんに大感謝m(_ _)m

 

2日目は主に電車移動でしたが、

田舎の景色がすごく素敵、と

喜んで下さいました。

そしてやっぱり、田植えのことを

聞かれました。

 

あっという間にガイドが終了!

また日本に来たいと

おっしゃってくださって、

またガイドをして欲しいとも

言って頂けました。

 

ご主人は陶芸家とのことで、

素敵なプレゼントを頂きました。

手作り、サイン入りのコップ。

これで日本酒のんで下さい…と

言われました。

なんで私がお酒好きって分かったのかは

不思議でしたが。

f:id:hirame122001:20170531155722j:image

 

奥様の70歳のお誕生日に

来られたとのことで、

夫婦仲良くご旅行されていて

羨ましいなぁと思いました。

 

最近私がイライラして

主人と喧嘩になることが増えていたので、

あぁいいな〜と思ってました。

最近私の尊敬する方にまたまた

アドバイス頂いて、

夫婦といっても他人だし、

誰よりも思いやらなきゃ

いけないなと学びました。

 

そして、今日は義理のお母さんが

朝5時に家を出てわざわざ松山から

娘のお世話をしに

来て下さっていて、

ご飯まで作って持って

来て下さっていて

本当に感謝感謝です…!

 

直島ではホッとできる

コーヒー屋さん、

アカイトコーヒーにも行けて

楽しい一日でした!

 

プロ

昨日はプロのガイドさんに依頼して

金刀比羅宮を案内してもらいました。

めちゃ贅沢にガイドさんを1人で独占!

聞きたいこと聞きまくれると思いきや、

ガイドさん喋りまくりで話も上手で

質問の余地なし!

いつ息してるんや!?

ってなくらいしゃべりっぱなしで

どんどん階段を登っていく…

メモを必死に取りながら、

短い足で追いつくのに必死で、

息切れしつつ、あっという間に

785段の階段を登っていました。

 

やっぱりプロはすごい!!!

知識量が多くて、幅広い!

 

今まで本宮までお参りしたこと

何回かあったけど、

ほんっとに何も知らないまま、

お参りではなく、

階段登ってただけだった。

という事実に気付かされました。

こんぴら狗の銅像の横で犬の真似して

舌出して写真撮ってた自分が恥ずかしい…

偉大な狗だったなんて…

おまけに天照大御神は男だと思ってました。

女の神様だったなんて、

ほんとに通訳ガイドとして失格やわ(*_*)

日本の神様のトップは女だったのか…

 

この恥ずかしさも経験積むには、

勉強していくには必要なことなんや!

と開き直って、

これからもいろんなガイドさんを見て

勉強させてもらおう。

 

最近読んだ本に書いてあった、

 

一流のサービスにこそ

お金を使おう

 

という言葉を思い出しました。

 

確かに物があふれる時代に、

いや、時代は関係ないけど

心に残るサービスはすごく大切で、

そして歳を重ねるにつれて

物じゃなくて心の満足を

重視するようになるのかなぁ

一流だと思って、満足して

お金を使ってくれるように

ガイドをして行きたいな。

 

 

 

今日、明後日はアメリカからのご夫婦の

高松空港、直島、岡山のアテンドを

してきます!!

心に残るサービスをしてきます!

 

 

1万人目

ガイドとして高松のことを知らなきゃ!

と、最近娘を観光地?に

連れまわしています。

先週は玉藻公園

今日は高松市美術館

今後は豊島と金比羅さん、

そして高知城にも

付き合ってもらう予定です。

 

高松市美術館は去年リニューアルし、

子供がお絵かきしたり

工作したりできるスペースができたと聞き、

行ってみたいとずっと思ってて、

しかも絵本作家の林明子さんの原画展も

行きたいと思って行ったら、

びっくりなことになりました。

 

何と、娘と二人、

林明子さん原画展の1万人目の

来場者になってしまいました。

新聞記者さんやら市の関係者さんたちから

写真撮影、インタビューを受け、

記念品まで頂いてしましました。

 

f:id:hirame122001:20170523192020j:image

いつも写真撮る時、

全然カメラ見てくれない娘が、

最近ワガママがすごい娘が、

五分くらいずっとカメラ目線!

しかも娘の得意の

指差しポーズを披露!!

カメラのフラッシュが光り、

みんなからすごいね〜と言われて

めちゃお利口さんで

すました顔してるし!!

 

いつもと違うやん!

空気読んでるやん!!

 

 

子供は大人が思うより

色々分かってるんやろな

と再認識。

 

 

実際の原画展はというと、

めちゃくちゃ良かった!!

子供が遊べるスペースあったり、

絵本読めるスペースあったり、

子供と大人が一緒に楽しめる

素敵な空間でした。

 

 

最近、仕事や育児の両立で

悩んでいました。

私が尊敬してる方が

アドバイスしてくださって、

自分でももう一度考えたけど、

やっぱり自分らしく仕事も子育ても

していきたいなと改めて思いました。

 

娘を連れて外出することが多かったり、

たまに長時間預けたり、

もう少し娘の

ペースを大切にしなきゃ

と思うけど、

私は家より外に出るほうが

好きなので、

色んなとこに娘と一緒に行きたい!

それが公園とか子供の遊び場じゃなくても

色んなところで

刺激を受けて欲しい。

 

今回の美術館も、

娘のおかげで絵本を読んで、

この作品展に興味持ったし、

子育てしてることをプラスに、

もっと自分の視野も

広げて行きたいな。

 

娘も色んな絵を見て、

楽しそうでした。

絵本とはまた違う刺激で

良かったのかも。

 

どの絵を見ても

ワンワン…

としか言ってなかったけど

今度は何の語彙が増えてるか

楽しみです。

 

ちなみに、

私が描いたこのド下手クソな

茶色い犬のこともちゃんと

ワンワンと

言ってくれました。

優しい娘です。

f:id:hirame122001:20170523205206j:image

 

そして、林明子さんの原画展、

今週の日曜までなので、

ぜひ行ってみてください!!

f:id:hirame122001:20170523194300j:image